NEWS

11/27(火)「魅惑のアルゼンチンタンゴ」コンサート

2018年11月27日(火)19:30開演(19:00開場)

ドイツで生まれアルゼンチンに渡り、タンゴの花形楽器となったバンドネオン。アコーディオンのように鍵盤ではなく、ドレミファの音程が不規則に並んだボタンで、しかも、同じボタンを押しても蛇腹の押し引きで音が違ったりと、弾きこなすのは、かなり難しい楽器です。それゆえ、新たに技術を習得しようという人は少なく、新しく楽器がつくられることもなく、今や絶滅危惧楽器といわれています。

そんなバンドネオンを自由自在に操る日本では数少ないプロのバンドネオン奏者 北村聡さんと、タンゴピアニスト 青木菜穂子さんによるコンサート。

それぞれ、タンゴの本場 アルゼンチンでも活躍してきたお2人が、情熱と哀愁のアルゼンチンタンゴや南米のフォルクローレを、たっぷり聞かせてくださいます。

演奏予定曲 は、リベルタンゴ、オブリヴィオン、エルチョクロ他、フォルクローレやオリジナル曲など。

秋の夜のひとときをゆったりと過ごしませんか。

【場所】
珈笛画廊ほのほ
香川県高松市中野町15-10(四国新聞 西となり)
087-833-2308

【料金】
3,500円(ワンドリンク付)
全席自由

【主催】
スパニッシュコネクション四国ツアーサポート
https://m.facebook.com/events/2361897737188356/